2021/08/20 お知らせ

秋のはじまり

大雨が続く前ぐらいからパッとしない天候が続き、風がだいぶ涼しく、秋の気配がただよっています。
道路から見える湿原も、だいぶ黄色っぽくなってきています。
少し前にきれいだった花たちもすっかり枯れてしまっています。
コバイケイソウは真っ黒に枯れるので目立ちます。

黄色い花はハンゴンソウです。

ゴマナ(左の白い花)も増えてきました。
バイケイソウ(右)の枯れ方はこんな感じです。

ヤナギランも今年はおしまいです。先の方に少し花が残っているか、遅咲きの小さい株が咲いているだけです。

ミズギクは終わりかけですが

ウメバチソウは全盛です。

アキノキリンソウもはじまっています。

掲載していませんが、シラタマノキ、キンミズヒキ、サラシナショウマ、トリカブト、シラネセンキュウ等々、静かな湿原で数多くの花がにぎやかに咲いていて時間を忘れます。
そうそう、早くもリンドウも咲いていてびっくりしました。
湿原は秋が始まっていました。

カメラの宿シャレー志賀志賀高原写真撮影の旅 × CLOSE

PAGE TOP