2021/10/08 お知らせ

木の色

つい最近まで緑一色だったのに、先月末ぐらいからそれぞれの種類が判明してきました。
毎年秋には当たり前のことだけど、様々な種類の木(植物)が山にはあります。

ああ、これは木で、これはツル、それはカエデで、これはモミジだったのかということが解るのが、というよりもそんなことを気にすることがこの季節なのですね。

赤が強烈に始まっています。

そして黄色が頑張って追いかけています。まだ緑の方が強く、完全に黄色になり切っていないのが多い感じです。

一の瀬周辺は間もなくピークを迎えます。

カメラの宿シャレー志賀志賀高原写真撮影の旅 × CLOSE

PAGE TOP