2021/12/29 お知らせ

一息

降り続けていた雪も一息ついて、ようやく晴れ間が見えました。(焼額山)

木々はたっぷりと雪を載せて重そうです。

どんよりとした雰囲気が少しすっきりした気分に変わりました。

雪の量も充分で、質も最高です。(東舘山:高天ヶ原と一ノ瀬)

カメラの宿シャレー志賀志賀高原写真撮影の旅 × CLOSE

PAGE TOP