2021/02/04 お知らせ

春一番

関東では史上一番早く「春一番」が吹き荒れたという今日、横手山でもすごい風が吹いていました。

晴れの予報だったので横手山に向かったものの、リフト一本目だけは青空が見えていましたが、次第に曇り、1時間後には猛吹雪で撮影になりませんでした。

リフトが鉄柱にぶつかるほどの強風で、山頂行きのリフトは何度も停止しました。
それでも渋峠のリフトも普通に営業していて、横手山おそるべしです。

次第に太陽が出る時間も無くなってきて撤収しました。
リフトに乗っていて怖かったのは30年ぶりでした。

カメラの宿シャレー志賀志賀高原写真撮影の旅 × CLOSE

PAGE TOP