2021/05/08 お知らせ

今シーズンもありがとうございました

ゴールデンウィークで今シーズンの営業も終了いたしました。
こんな状況でも多くのお客様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いいたします。
気兼ねなく旅行ができる日がも早く戻ってくることを心より願っております。

写真は昨日のファミリースキー場、終了して2日しかたっていないのにこの状況、よく持ったなという感じです。
最後まで滑れるように整備してくださったスキー場に感謝です。

高天ヶ原付近から見える裏志賀山です。(5/7撮影)
あれ、雪あるじゃないか!
実は4月26日に行った際、裏志賀山から見える大沼池をバックに滑るスキーヤーを撮りたかったのでしたが、裏志賀山に全く雪がなく断念したのでした。

というわけで早速行ってきました!
また横手山より鉢山を通過し、志賀山へ。
忠右衛門新道はまだ雪が残っていますが、前回から10日もたっていますので、だいぶ雪が減っています。
笹薮が前回より増えていて、滑る場所が随分と減りました。(入倉氏撮影)

鉢山を滑り降りるとそこは四十八池、その奥に志賀山がそびえているのですが、
やはり山には全く雪がありません!上の写真の風景は錯覚だったのかと一瞬くらくらしました。

スキーをザックに付け裏志賀山を登ります。(入倉氏撮影)
登山客はいないので不審に思われませんが、かなり変な人たちだと自分でも思います。

裏志賀山山頂奥の祠まで行くと雪がありました。(入倉氏撮影)
 

一応念願の大沼池バックのスキー写真は撮れました。
いい写真にするにはあと何度か来ないといけなさそうです。
志賀山に雪があって大沼池が融けているタイミングは短いので撮影が難しい写真です。
また来年、もう少し早い時期にリベンジです。

カメラの宿シャレー志賀志賀高原写真撮影の旅 × CLOSE

PAGE TOP